2020年09月17日

変わったこと

最近、明け方に「さむっ」となって目が覚める。


こちらでは9月中旬に「放生会」というお祭りがあり、それで「秋の訪れ」を感じるものなのだけど、当然のごとく今年は中止に。


でも今年は例年より急に朝晩の涼しさが増してきたようで、近所の人からも「もうコオロギが鳴いてたよ」って。


夏が終わったなー。


・・・・こんな夏になるなんて。


1年で一番忙しいはずの春から夏、人生の方向性みたいなもの(大げさだけど)を根底から考えなおさなきゃいけなくなるなんて。


でも考えても、そして他の方向に行こうとしても、年齢的に厳しいこともあり(それが現実)「いや、来ないでください」と言われているよう。


それを突き詰めて考えると、より頭の中が混乱するので。


コロナ禍〜自粛〜自粛は終わっても自粛が継続しているような生活の中、自分が変わったのは


@ちょっとだけ運動?痩せるダンス?を頑張っていること。
youtubeを見ながら、最初は足と手がバラバラだったのが、1か月くらい時々休みながら続けてると、だんだんとできるように。


Aそれからカレー。スパイスカレー作り。何年も前から時々作っては見てたけど、あまり満足のいくものではなく。。

でもやっぱりこれも経験値、なのですね。最近は「美味しい」って思うので、外で食べる機会もかなり減りました。前は遠くまで食べに行ったりしてたけど。

もちろん自分の味への刺激?として、時々お店で食べては「う〜〜ん、これは〇〇が効いてる?(〇〇はスパイス名)」などと、分かってるのか分かってないのか、それもよく分からないけど(笑)ある意味これも学びだと思って。


Bそして痩せるダンスと同じくyoutubeの「今日ヤバ」(今日ヤバい奴にあった)を見てから寝るようにしてる。


最近になって知って、で友人にも勧めたら「はまった(笑)」と言ってました。アジア好きならはまるかも。


今日ヤバを見ては「ああ、あまり考えないようにしよう」「何とか生きていけるさ」と思うようにする。


そして心の中を平和にしてから寝るようにした。(毎日ではないけど、心がささくれたら必ず)


インドって懐が深いなぁ。。コロナが収まったらやっぱり一度行ってみたい。


・・・・人生観なんて変わらなくてもいいので、美味しいカレー食べたいな(*´∀`*)






























































posted by acco at 16:16| 福岡 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月15日

名前まで美しい

また若くて美しい人が命を絶ってしまった。


作品と言えばテセウスの船に出てるのを見たくらい。でもこの人の名前が少しずつ世の中に知られてきたころ、あまりの美しさ、好みの容姿に思わず画像をググってしまったほど。


名前まで美しい。少し濃いめの肌と黒髪に文字通り「アジアンビューティー」だなぁと。


その後も雑誌やテレビなどで見るたびに引き寄せられて、注視してしまって。


目がぱっちり二重ではない方がこの人にはぴったり。ふっくらとした唇の形も素敵、スマイルラインもきれいだなーなどと思っていました。見るたびにきれいになっていく。


・・・前の自死の件も、こちらも特別にファンというわけではないけど素敵な俳優さんであったことには間違いなく。これからもっともっと活躍するのだろうなって。


・・・・二人とも、とっても良い人そうに見えていたなぁ。。


スタイルもよく顔もよく、でも性格は?って芸能人も多いと思いますが、この二人は何というか、威張ってない。謙虚。


実際もやっぱりそう(良い人)だったみたいで、その人柄を見聞きするたびに「やっぱり」と思ってしまいます。


努力家。


がんばりやさん。


その分、自己評価が低かったのかな。。


ずば抜けた容姿と、人気、知名度、仕事もあり。どんなにお金持ちでも買えない「若さ」だってあり。



「なぜ」っていうフレーズが頭から離れないけど・・・「死んではダメです」とか「死にたくなくても病気で死んでしまう人がいるのに」とか、芸人さんがツイッターで「ただ、親から貰った命を自分から終わらしちゃダメだよ」とつぶやいたらしいけど、


そんな月並みな言葉、みんなわかってるし知ってるし。


正しい言葉なのだろうけど、そういう感覚ですら失ってしまうくらい、だって死ぬことの恐怖さえ乗り越えるくらいの苦しみなのだから。


その瞬間までどれほど絶望して苦しんだのだろう、と思うと胸が痛む・・・その他の言葉が見つからない。


若い人の自殺は本当につらい。


大人が、いや30代だって大人だけど、その人よりもっと大人の人が、どこかで気づいて”正直な”気持ちを聞いてあげられる、そういうことができていれば。


せめて辛い気持ちをわかってあげて「今が全てではない。自分も周りも必ず変化する」ってことを伝えてあげられていたら。


コロナでなければ人と会い、少し違ってきてたのかも・・・と思うとよりつらい。


心よりご冥福をお祈りいたします。





























































posted by acco at 16:20| 福岡 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月09日

カラの陳列棚

>それで私が用意したもの、やったこと。用意すればよかった(買えなかった)ものを書き出して、次回のときの忘備録にしようと思う。


まず、車のガソリンは数日前に満タンにしていた。


というのも週末外出する予定で、そのためのことだったのだけど、やっぱり大きな台風が来そうということで取りやめ。(←移動日は関係なかった)老母を置いてはいけないので。


でもガソリン満タンは必須ですね。万が一、後で移動するためってこともあるし、飛んで行ったりしないようにする「重石」として。(考えただけで怖いけど)


その後ガソリン売り切れてた!ってネット上での書き込みを見て「早めに入れててよかった。。」


そして「やっぱりお水を買いたそう」と土曜日の午前中にドラッグストアに行ったけど、同然のごとく売り切れ。遅すぎ。いつも使うものならもっと早めに買い足しておくべき。


コロナ初期のときもそうでしたが、この「カラの陳列棚」を見ると、余計に「買っておけばよかった」という気持ちが募る。。そして不安が増す。


パン・カップ麺のほとんどは売り切れ(←あるものもある)袋めんや缶詰は普通にあった。みんな1〜2日分として考えていたのだと思う)


だから買い足したのは停電になったときのことを考えて、鯖缶やパック詰めのご飯、ふりかけ、袋麺、お菓子程度。他は家にあるもので何とかなるだろう。

※冷食を山盛りに買ってる人いるんだけど、それって大丈夫なのかな。。


そしてお水は家にあった2Lのお水2本と、カラになったポカリ2Lを洗ってそれに水道水を詰めてそれでいいかな、と。(一軒家だし水道のお水を普通に飲むこともある。薬を飲むときとか。正直ペットボトルとの差はわからない^^;)


それから氷はたくさん作った。万が一の時の保冷剤にもなるし。


ガスコンロ(ポータブル)はあり。でもガス缶が半分?くらいしか入ってないのが1本。


最近ぜんぜん使ってないからなぁ。。ガスが止まることはないとは思うけど、でも新しいもの1本は最低限必要。100円ショップに売ってるようなものだし、買っておかないと。


そしてトイレ。初めてトイレの「逆流防止」のため、大きめのビニール袋に水を詰めて準備。


お風呂は台風がきてるとき?最後のお風呂のお水はもちろんためておく。


スマホ用の充電器もしっかり充電。



懐中電灯2個中1個は電池確認。1個は単一のだからもういいや、とそのまま。単3電池は常備してるので、単3で使える懐中電灯。小さくともLEDのものを1つ買い足さないと。(単1のものは、使うときには電池が切れてる)


そして外。外が面倒。。。


玄関前の壁にそって置いてる自転車。雨どいにチェーンの鍵で固定して、それで大丈夫だと思う。(壁沿いで風が吹き抜けないから)


でも結果、倒れてた。失敗。最初から倒しておくべきだった。


ポーチのステップというか段差解消のこれ。

stepplate150H.jpg


結構重いのだけど、これが飛んだら大変と、置いていた2つをポーチと柱と外壁との間・・・というか。とにかく狭いところに動かないようにはめ込むようにして固定。他のこまごましたものは玄関の中へ。


そして狭い庭。置いていた三脚や物干しが足りないとき用のハンガーラックは庭の風が来ないところに、立てるのではなく倒して寝せるように。


細かいものは家の中。でも植木鉢は風のこない、ステップの下、軒下のような場所に集めてそこへ。


結果、自転車が倒れてた、だけで終わったけど、


とにかく今回、気象庁や各番組の予報士さんがもう恐怖をあおるくらいの?厳重注意をしてくれて本当によかった。


九州でも福岡市は災害が少ないので正直みんなボケている。


こんかいの呼びかけ、それがなかったら、何の準備もせず、次にもっと大きな台風がきたとき、「何をどう準備すれば?」と、もっともっと怯えることになったと思う。


いつもの台風では風が強くなるとバケツが転がってる音とか、何かがりがりと動いてる音とかしたけど、今回はみんなが気を付けていたからか、そういうのが聞こえなかったし、


「窓に養生テープ」の家がたくさんあって、こんな光景も初めてだった。


あ、そうそう窓!養生テープはすでに売ってないし、何よりうちは小さな家なのに窓が多い(-_-;)とてもとても一人で全部なんて無理。


テレビでも養生テープができなかった場合は、厚手のカーテンであればをそれをしっかり閉めて、カーテンができるだけ動かないように固定するのでOKだとか。


なので次回もそれでカバーすることにする。


できないことはあきらめて他でカバー。そして、次回の予報に「前もそうだったからなあ。大げさに言ってるんだろうな」って油断しないこと。


台風が少ない地域の皆様も、どうかどうかご注意くださいね。


















































































posted by acco at 16:15| 福岡 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする